カルチュア・エンタテインメント REURUITING SITE

SERVICE

事業内容

エンタテインメントコンテンツの力で、人々のくらしをより豊かに、より楽しく。

カルチュア・エンタテインメントグループは、エンタテインメントコンテンツの企画・製作を行うコンテンツプロバイダーとして2014年に誕生しました。以来、映像・出版/メディア・音楽・グッズ・イベント等の幅広い事業領域を手掛け、良質なエンタメをお届けするとともに、メディアミックスを推進することで、コンテンツ価値やビジネスの最大化に取り組んでおります。近年では、当グループが共同幹事、企画制作を手掛けた「ドライブ・マイ・カー」が、米アカデミー賞 国際長編映画賞の受賞や、カンヌ国際映画祭で4冠を獲得するなど、世界的に高い評価を受けたコンテンツも創出しています。このように、良質な作品を生み出す企業として国内外から大きな注目を集め、成長を続けています。

グループの司令塔であるカルチュア・エンタテインメント

その中核を担うカルチュア・エンタテインメント株式会社は、グループの司令塔となる事業持株会社です。エンタメの複数の領域で複合的に事業を行う当グループが、一つの大きな企業として連携し、成長を続けることを目指し、自社の事業を推進するのみならず、新規事業の創出や、市場の拡大といった目標に向け、グループ事業戦略策定や事業間連携を行う役割を担っています。

カルチュア・エンタテインメントグループが目指す未来

2022年、当グループは、従来の枠組みにとらわれないコンテンツの創出や販路の開拓に挑戦すべく、新しい第一歩を踏み出しました。グローバル規模でコンテンツプラットフォームが変革する中、お客様それぞれの楽しみ方に寄り添うかたちで、さまざまな価値のあるコンテンツやサービスを提供したいと考えています。その実現のため、コンテンツ創出力の強化と、多面的なビジネスモデルの開発を推進します。人々に高品質なコンテンツをお届けし、感動を共有する、持続可能なエンタメ産業の未来を作ることを目指して当グループは前進します。

カルチュア・エンタテインメントグループ

事業内容一覧

映像事業

映画の出資、映像作品の企画制作、版権買い付け、販売営業、パッケージ製造、劇場配給宣伝などを行っています。Amazon Prime Videoチャンネルの「アジアプレミアム」の運営や、映像クリエイターの発掘・育成を行う「TSUTAYAクリエイターズプログラム」の運営も行っています。

もっと見る

出版事業

書籍・コミックスなど刊行物の発行、雑誌・ウェブメディアの企画・編集を行っています。また、メディアミックス展開するIP開発の役割も担っています。さらに、絶版した書籍を投票で復刊させる「復刊ドットコム」の運営も行っています。

もっと見る

メディア事業

ファッション、ライフスタイル、音楽、趣味など、幅広いテーマで時代をとらえる編集力が、私たちの強みです。この編集力を、官公庁や地方自治体などの広報業務のプロデュースにも展開。また、大型音楽フェス「ツタロックフェス」では、新たな音楽体験を創出しています。メディア事業では、発見と感動のプロデュースをしています。

もっと見る

IPプロダクト事業

キャラクターやアーティストとコラボしたTカードや、オリジナルグッズの企画開発を行っています。また、アーティスト、ネットクリエイターの活動サポートやライセンス管理などを行うマネジメント業務も行っています。

もっと見る

デジタルサービス事業

宅配DVDレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」の運営、ゲームプラットフォーム「TSUTAYA オンラインゲーム」の運営、オンラインクレーンゲーム「Giftole」の運営を行っています。

もっと見る

メディアミックス事業

コミックス、ライトノベルなど刊行物の発行をはじめ、自社IPによる音楽展開、アニメ化など、ジャンルや常識に捉われず、次々と新しいものを創出する発想力、行動力をもって、魅力的なメディアミックスコンテンツの製作を行っています。

もっと見る

管理部門

経営企画、経理、法務、人事、総務のほか、社内情報システムの管理・保守を担うIT企画など、会社の経営に欠かせないバックオフィス業務を行っています。コンテンツの創出を、お金・人・情報などの面から支えます。

もっと見る
採用ページTOP > 事業内容
新卒採用

新卒および第二新卒の定期採用を
行っています

詳細はこちら
中途採用

事業の拡大に伴い複数のポジションで
募集を行っています

詳細はこちら