カルチュア・エンタテインメント

メニューボタン

日本映画史上初!第94回アカデミー賞 作品賞ノミネート 他3部門ノミネート 映画『ドライブ・マイ・カー』 2月18日(金)TSUTAYA先行レンタル開始!

ー 第74回カンヌ国際映画祭 脚本賞、第76回「毎日映画コンクール」日本映画大賞など受賞 ー

 

CCCグループでエンタテインメントコンテンツの企画・製作を行うカルチュア・エンタテインメント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中西一雄、以下CE)が共同幹事を務め、CEの子会社であるC&Iエンタテインメント株式会社が企画制作した濱口竜介監督作品『ドライブ・マイ・カー』のBlu-ray・DVDを2月18日(金)に発売、同日に全国のTSUTAYAにて先行レンタルを開始いたします。

 

映画『ドライブ・マイ・カー』

https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00013FW02

 

©2021 『ドライブ・マイ・カー』製作委員会

 

 

 

 

 本作は、2021年に行われた「第71回ベルリン国際映画祭」で審査員グランプリ(銀熊賞)を映画『偶然と想像』で受賞した濱口竜介監督により、村上春樹著の短編小説集『女のいない男たち』(文春文庫刊)に収容された『ドライブ・マイ・カー』を映画化した作品です。第94回アカデミー賞には日本映画として初めて作品賞にノミネートされ、ほか監督賞、脚色賞、国際長編映画賞の計4部門にノミネートされました。また、第74回カンヌ国際映画祭では邦画初の脚本賞、第79回ゴールデングローブ賞では邦画として62年ぶりの非英語映画賞、第76回毎日映画コンクールでは日本映画大賞、監督賞をそれぞれ受賞するなど、数多の国内外の賞を受賞しています。


数々の名だたる映画賞の受賞により、注目が高まる『ドライブ・マイ・カー』のTSUTAYA先行レンタルを2月18日(金)より開始いたします。ぜひ、ご自宅でも本作の世界をお楽しみください。

 

■『ドライブ・マイ・カー』Blu-ray・DVD 詳細
□発売日:2022年2月18日(金)
□価格:[Blu-ray]5,170円(税込)[DVD] 4,180円(税込)
※映倫審査にてR15+指定を受けました。

 

■TSUTAYA先行レンタル概要
□先行レンタル開始日:2022年2月18日(金)
https://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA00013FW02

 

■『ドライブ・マイ・カー』あらすじ
舞台俳優であり演出家の家福(かふく)は、愛する妻の音(おと)と満ち足りた日々を送っていた。しかし、音は秘密を残して突然この世からいなくなってしまう。
2年後、広島での演劇祭に愛車で向かった家福は、ある過去を抱える寡黙な専属ドライバーのみさきと出会う。
悲しみと“打ち明けられることのなかった秘密”に苛まれてきた家福は、みさきと過ごすなかであることに気づかされていく――。

 

■『ドライブ・マイ・カー』作品情報
□出演:西島秀俊

    三浦透子 霧島れいか
    パク・ユリム ジン・デヨン ソニア・ユアン
    アン・フィテ ペリー・ディゾン 安部聡子
    岡田将生
□監督:濱口竜介 

□原作:村上春樹 「ドライブ・マイ・カー」 (短編小説集「女のいない男たち」所収/文春文庫刊) 

□脚本:濱口竜介 大江崇允 

□音楽:石橋英子
□製作:『ドライブ・マイ・カー』製作委員会
□製作幹事:カルチュア・エンタテインメント、ビターズ・エンド
□制作プロダクション:C&Iエンタテインメント 

□配給:ビターズ・エンド
□公式サイト:https://dmc.bitters.co.jp/ 

 

■『ドライブ・マイ・カー』受賞歴(一部抜粋)
・第94回米国アカデミー賞:作品賞/監督賞/脚色賞/国際長編映画賞 ノミネート
・第74回カンヌ国際映画祭:脚本賞/国際映画批評家連盟賞ほか全4賞受賞
・第79回ゴールデングローブ賞:非英語映画賞(旧:外国語映画賞)
・第87回ニューヨーク映画批評家協会賞:作品賞
・第45回日本アカデミー賞:優秀作品賞/優秀監督賞(濱口竜介)ほか全9賞受賞
・第76回毎日映画コンクール 日本映画大賞(作品賞)/監督賞